モテる、口説く モテる方法

知って損しない合コンで使えるゲーム集|モテる男はゲームを多く知っている?!

合コンが盛り上がるのは、やはりゲーム!

合コンでは山の手線ゲーム、王様ゲームなど、ちょっとしたゲームをするのが定番ですよね。似たようなゲームばかりではつまらないので、使える楽しいゲームの情報を色々紹介したいと思います。

ただゲームをするのだけではなく、ゲームをしながら男性も女性もお互いに距離が縮まるのが理想です。場の雰囲気にもよりますが、たまには少しエッチなゲームもありですね。

男性も女性もドキドキするゲームを通じて恋愛感情が芽生えるキッカケとなり、合コン自体が良い雰囲気になりやすいです。

是非色々なゲームを覚えておいて、合コンの時に遊んでみて下さい。

ゲームをたくさん知っていることが、直接モテることにはつながらないかもしれませんが、合コンが盛り上がれば、あなたが女の子をゲットする確率は上がります。

 

かぶっちゃや~よゲーム

お店のメニューがある時に使えるゲームです。メニューを見て、自分が食べたい料理や飲み物などを、誰にも言わずに決めます。

「かぶっちゃや~よ!」の掛け声と共に、自分が決めたメニューを指差します。同じメニューでかぶった人全員が罰ゲームの対象になります。あらかじめ罰ゲームは決めておきましょう。

メニューが複数ないと遊べないゲームなので、大勢でやるのは難しいですが、比較的少人数であれば楽しめます。

メニューがなくても紙に料理屋お酒のジャンルを書いたり、ファーストフードなどのチラシ的なメニューを予め用意しておくのもありです。

メニュー以外でも楽しめるゲームなので、工夫してプレイしてみてください。

 

こころのコインゲーム

ハンカチを準備しておき、同じ種類のコインをコンパ参加者の人数分用意してきます。小銭のコインなら、1円玉でも、500円玉でも、100円玉でも大丈夫です。

それから机の中央にハンカチを置いて、参加者の心を探るような質問をします。何かメモ用紙やボールペンなど書くものも必要なので忘れずに持参して下さい。書くものだけでも持っていれば、その場にある割り箸の袋やナプキンなどで、紙の代用は出来ます。

イエスかノーのみで答えられる質問を、最低でも一人ひとつは書いて、みんなには内容が見えないように質問を書いた紙などをたたんで隠します。それをどこか一箇所にまとめておいて、質問を順番に読みあげるのです。

コインが100円玉ならば、イエスなら菊の絵側を上に、ノーのなら100の文字側を上になどルールを決め、人には見えないように机の中央に準備したハンカチの中に差し入れていくのです。位置がわからないようにごちゃっとさせると良いです。

例えば、「今日は合コンに参加したけど、本当は彼氏、または彼女がいる。」なんて質問だと、「え?? おいまったく誰だよ!」なんて盛り上がったりします。イエスが0なら安心ですよね。質問内容は、ちょっとエッチな質問なんかも入れるとかなり盛り上がりますよ!

「参加者の中でお持ち帰りしたい! またはお持ち帰りされてもいい! って人がいる。」って質問をしたら、いろんな妄想もかきたてられるエッチな質問ですよね。もし、男女各4人の参加者8人で、5枚がイエスだったとしたら、女の子の中にも最低でも一人はお持ち帰りされてもいい! って人がいることになりますから、かなり盛り上がっちゃいます。

結構お酒が入った時など、場の雰囲気がなごんでいれば、もっとエッチネタが具体的でも盛り上がることも出来るでしょう。

その場で考えるのも面白いですが、いくつか質問は考えておくと良いのですが、このゲームで盛り上がった質問を、特別にいくつか伝授しておきます。

「この中で、付き合ってみたいなって人がいる。」「屋外でエッチをしたことがある。」「アブノーマルなエッチが好きだ。」「同姓とキス以上のことをしたことがある。」「セフレがいた経験がある。」「実は童貞、処女だ!」「体に自信があるので、脱いだらすごいです!」こんな感じです。良かったら是非ストックしておいて下さい。

 

ホッチキスゲーム

このゲームをするには、ホッチキスとホッチキスの芯を多めに準備しておきましょう。あと使うのは厚紙、いらないパンフレットみたいな物で大丈夫です。

一人ずつ順番に紙にホッチキスをしていきます。一人がホッチキスをして良い回数は3回まで。3回以内なら、何回でもホッチキスを打って良いのです。それで、自分の番でホッチキスの芯が出なくなったらその人の負けです。このホッチキスの回数で駆け引きをしていくゲームです。

負けたら罰ゲームです。どのゲームでもそうですが、罰ゲームはその場が盛り上がるようなものを考えておきましょう。ものまね、究極の質問、気に入っている人を言う、などですね。

ちなみに、頭の良い人は、ホチキスの芯の数をカウントして、すぐに対応してしまいます。なので、芯を途中で折って少なめにしたリ、少し追加したりして、芯の数がランダムになるようにしてください。

 

輪ゴムバトンリレーゲーム

コンパ参加人数分の爪楊枝を準備します。そして座席に番号をふって決めておきます。人数8人だったら、1から8番まで箸の袋などの紙に書いてくじを作ります。そして、書いた数字が見えないように、その紙を折りたたみましょう。折りたたんだら、1人1枚その紙を取り、その番号に合わせて席を替えます。

爪楊枝を口にくわえ、手は後ろ組みにし、爪楊枝に輪ゴムを引っ掛けて、それを隣の人がくわえている爪楊枝に落ちないようにバトンリレーしていくゲームです。輪ゴムを落としたら罰ゲームが待っているわけです

これはみんながそわそわドキドキして盛り上がるゲームです。ただ、毎回男性から女性、女性から男性順になるようだと、女の子が引いて嫌がる可能性もあるので、隣が男同士のパターンもあった方が良いです。なので毎回くじを引いて座席を決めるわけです。

男同士や女同士でも輪ゴムバトンリレーはすごく楽しく盛りあがるのでおすすめです。お互いの顔がすごく接近するので、ドキドキ感が味わえます。

盛り上がるのでが、合コンが盛り上がってもいない段階でやるゲームではありません。しっかり場が盛り上がってから、このゲームを提案して楽しんで下さい。

 

タイマー付き山手線ゲーム

普通の山手線ゲームは、制限時間内に答えられなかったら負けってルールかと思いますが、このタイマー付き山の手線ゲームは、まずスマホのアラームを90秒などに設定してゲームをするのです。スマホのタイマーが鳴った時点で順番がきてた人が負けです。

正しいお題を言えるまで、その人のところで止まってしまうこともあります。たとえ答えが思い浮かんでいても、運次第で負けてしまうので、スリルがあって盛り上がる山手線ゲームなのです。

 

世界のナベアツゲーム

古いと言われそうですが、ナベアツさんはともかく、ゲームの内容は楽しめます。特に、お酒がかなり入った時にやると羞恥心も消えてくるのでおすすめです。

3の倍数と3の数字が付く時だけアホになって言うのではなく、5の倍数だけ犬やネコになるようにしたり、8の倍数ではエッチな気分になる(セクシーになる)。こんな風に指定してやると盛り上がります。

 

お絵描きゲーム

紙とペンをコンパの参加人数分準備して、絵のお題を決めます。みんながわかるものが良いので、動物や有名なアニメのキャラクター、芸能人などを題材にします。スマホのアラームを3分などに設定してみんなで一斉にお絵描きをします。

アラームが鳴ったら、絵を見せ合います。一番似てないと思う絵に、「せ~の!」で指を差し、投票数の多い人が罰ゲームです。

同数ならじゃんけんなどで決めて下さい。

 

ノットサーティーワンゲーム

名前の通り、31までの数字を順番に言っていき、最後に31を言った人が負けになるゲームです。準備するのは、タバスコ、七味唐辛子、こしょうなどの香辛料の小瓶とピザなどです。

自分の順番がきたら、3回まで数字を言え、オーダーしておいたピザなどにタバスコなどの香辛料を自分が言った数だけ振りかけます。3回までなら何回言っても自由なので、2回だけ、1回だけ数字を言うのもOKです。

こんな風に順番に数字を言っていき、最後に31を言わなくてはいけなくなった人が負けになります。

罰ゲームは、タバスコなどの香辛料を振ったピザです。食べ物はピザではなく、うどんやラーメンなど、何でもできると思います。罰ゲームが女の子になってしまったら、代わりに食べてあげたら間違いなく好感度アップです。

できるだけ女の子には食べさせないよう、ギャグで笑いをとる方法もありますよ!

有名お笑い芸人3人組のギャグですが、男性メンバーで前もって打ち合わせをしておき、「いや、俺が食べるてあげるよ!」と男性の誰かが手をあげて言います。

残りの男性が次々に「あ、俺が!」「いや僕が食べる!」と続け、最後に言った男性には「どうぞどうぞどうぞ」と言うオチです。誰もが知ってるネタですし、定番ですがなかなか使えます。

 

カップルドキドキゲーム

コンパの中盤くらいからやるのが良いゲームです。たとえば、3対3の場合でしたら、丸、三角、四角などで分けて男女のカップルを作りましょう。

男性メンバーで、前もって小さな紙などに、少しドキドキするような指令を書いて用意しておきます。それをトランプみたいによく切って、裏返しにしておきます。各カップルがその紙をひいて指令を実行するわけです。

男女の距離が縮まるような、ドキドキした指令を書くと盛り上がっちゃいます。女の子メンバーが元気が良く、エッチなネタや、きつめの下ネタにも乗りが良いようなら、少々エッチな指令も追加しちゃいましょう。

「1分間、壁ドンで見つめ合う。」「3分間、手をつなぐ。」「女の子の頭をポンポンする。」など、恥ずかしいけど無理のない範囲の指令はドキドキものです。

場の空気をみて、もしエッチな指令も可能そうなら、「カードごしにキスする」「30秒間抱き合う。」などの指令も盛り上がります。

 

罰ゲームや司令内容に注意!

さて、いかがだったでしょうか?

これらのゲームは実際にコンパで盛り上がった使えるゲームばかりなのでお役に立てると思います。是非実践してコンパを盛り上げて楽しんで下さい。

ただし、罰ゲームの内容や、ゲームの司令内容で注意しなければいけないことがあります。それは下ネタなどのエッチ系や、体と体が触れ合う内容のものです。

エッチな話や下ネタを、極端に嫌っている女性がいます。そんな女性がいる場合は、エッチ系の司令や罰ゲームは入れないように避けてください。

また、見ず知らずの人と体が触れ合うのを嫌がる女性がいます。初めて会った人と握手すらしたがらない人もいます。顔を近づけたりするのがNG、ハグなどは絶対にダメなど、女性側でNGが出るような内容の司令や罰ゲームは絶対に避けてください。

「少しくらい強引に下ネタに走っても大丈夫!」と思っている男性や、「3人いる女性の一人だけだし・・・。」なんて考えている人もいますが、たった一人の女性でも、テンションが下がってしまうとその場の空気が冷めてしまいます。

なので、一人くらいなんて甘く考えないで、エッチ系のネタで無理強いは絶対にしないでください。下ネタにはしらなくてもゲームで楽しむことは十分に出来ます。

全ての人が楽しむというのは難しいかもしれませんが、せめて不愉快な思いをする人は、一人もいないようにしてください。これ、合コンが盛り上がる秘訣と言っても過言ではありません。

ゲームだけではなく、会話なども同じように注意して下さいね。

-モテる、口説く, モテる方法

Copyright© ナイトチャンネル , 2018 All Rights Reserved.